カーテン夢工房 (株式会社グローバルテン) - これは行政として、免許書返納者には、タクシー代半額負担するとか、なにか代案を出さないと、高齢者ドラ…

プレーンシェードの吊り替え

 
最近、高齢者ドライバーの事故が多発していて社会問題になっています。
私の父も88才で昨年の今頃までは車を運転していました。
母が「おとうさんの運転は横で乗っていたら怖いねん」というので実家に帰って話を聞くと、昨年の11月に免許の更新をしていて、その時に高齢者用の認知症の適性検査を受けているのです。
   
その点数が100点満点中の24点でした。
   
びっくりして即、車を取り上げようとしたのですが、絶対にキーは渡さないというのです。
管轄の警察署にも電話をして、どうしてこんな点数なのに免許の更新をさせるのか」と怒ったのですが、現状の法律ではどうすることもできないというのです。
  
それで、2週間後にJCBのタクシーチケットを用意して行き、どこへ行くのにもタクシーに乗っていいから、車は持って帰るといって、無理やり乗って帰りました。
  
JCBのタクシーチケットは、私のクレジットカードから引き落とされるようになっています。

最初の頃は少し遠慮していましたが、今はばんばんタクシーに乗ってくれています。
1年前の話ですが、今思えば、あの時無理やり車に乗れないようにしてほんとに良かったと思っています。
   
私の実家は京都南部の田舎で、JR奈良線は走っていますが、車がないと不便なところです。
鉄道もバスも走っていないもっと不便なところもあり、車がないと死活問題というところもいっぱいあります。

高齢者には運転させないようにしろというのは、口でいうほど簡単でもないと思います。

これは行政として、免許書返納者には、タクシー代半額負担するとか、なにか代案を出さないと、高齢者ドライバーは減らないし、ひじょうに危険な世の中になります。
  
老人が運転しているのをみると、ほんまにこわい。。
  
 
続きはブログで http://www.curtainkyaku.com/blog/51980.html
  • お問合せ06-6532-1993
  • 情報ページリンク
  • 場所〒550-0013 大阪市西区新町1丁目21-8
  • Please note that when this map isn’t using an address, the markers data depends on Google Maps’ contacts with data providers, and is subject to change.
    拡大地図を表示
Is this information outdated? Don’t rush to leave... Click here to view the latest information!

We do not guarantee the accuracy or timeliness of information available from our website.Every piece of information is valid only during the specified timeframe. In addition, the interpretation, modification, and usage rights for the message belong to the seller (or supplier) of the product (or service). Please see the 利用規約.