Rabbit Hutch - ¥18000+税

2016/11/28 福島
シンプル&定番アイテムは作るメーカーさんの最もこだわりが詰まったアイテムです☆

DAILY WARDROBE INDUSTRY
NEW STANDARD CHINO
¥18000+税

なんの変哲も無いなんて言うと失礼ですが、
普通のチノパン。
でも、こだわりは普通じゃ無い!
ディテールに関しては1940年代初頭のチノパンのディテール。
特にサイドのシームがダブルシーム、フロントの懐中時計ポケットが片玉縁からみるにM43 カーキかな?
フロントはボタンフライになり、ヴィンテージモチーフならではの尿素ボタンを使用。
尿素ボタンはユリア樹脂の尿素樹脂を使用したボタン。
ズドンと太いイメージのチノですが、テーパードをかけ、裾に向かう程に緩やかに細く。
DWIさんは一つのアイテムを販売するまでに大量のサンプルを作り、ミリ単位での調整を施してパターンを起こし直したりします。
去年とわずかに違うなぁ、なんて時もあるのですが、それもニヤリとさせてくれるのですよ☆
特にパンツは軍物をメインでデザインしており、そこがまた好きな所です♪

余談ですが、チノパンとはチノトラウザーが正式名です。
このチノと言う言 名前は、アメリカが中国(CHINA)から輸入したことから。
ま、これもかなり諸説あるので調べると面白いですよ^ ^
今回のDWIさんのチノパンは丁寧に履き古された感じがあるベージュと言うカラーですが、チノパンは基本はカーキ。
カーキはインドの方言で「土埃」をさし、偵察などで一日中外を探索すると帰る頃には土埃が付着してカーキがベージュになっていた〜なんて話しがございます。
なので、戦闘地域によっては迷彩よりも視認性が低くなるカラーなんですよぬ。
かなりマニアックな話しに発展してしまいましたが、ディテール、シルエットなどのこだわりがたっぷりと詰まったチノパンですよ☆

#DAILYWARDROBEINDUSTRY #DWI #デイリーワードローブインダストリー #コットン #チノパン #madeinjapan #日本製 #秋冬 #ファッション #福島 #福島県 #会津 #会津若松 #会津若松市 #セレクトショップ #RabbitHutch #more_better_rabbithutch #more_better_rico #洋服 #洋服屋
  • お問合せ0242-28-7429
  • 情報ページリンク
  • 場所〒965-0807 福島県 会津若松市城東町3番7号
  • Please note that when this map isn’t using an address, the markers data depends on Google Maps’ contacts with data providers, and is subject to change.
    拡大地図を表示
Is this information outdated? Don’t rush to leave... Click here to view the latest information!

We do not guarantee the accuracy or timeliness of information available from our website.Every piece of information is valid only during the specified timeframe. In addition, the interpretation, modification, and usage rights for the message belong to the seller (or supplier) of the product (or service). Please see the 利用規約.