BIO-Hotels Association, Japan - 【すごく美味しい有機栽培「アールグレイ紅茶」特価販売の紹介】

【すごく美味しい有機栽培「アールグレイ紅茶」特価販売の紹介】

国際協力とフェアトレード活動を行うNGOパルシックが、2011年度からスリランカ南部州デニヤヤで小規模紅茶生産者の有機紅茶栽培を支援する事業を行っています。
有機栽培に転換する理由は以下の通りです。

1.沈滞した紅茶産業により地域の小農民が安定的な価格と販路と必要としていること

2.周辺南部各地の重要な水源地帯になっていることからスリランカ政府も地域住民も環境問題への関心が高いこと

3.農薬散布後ただちに茶摘みを行なっていたことでの農民の健康被害あること

2011年に計25世帯の紅茶農家を集め、牛を飼い堆肥をつくるところから活動をはじめ、2012年には50世帯に規模を拡大して有機栽培への転換を進めてきました。
また、メンバーが大切に育てた葉を、地元で有機茶葉を専門に扱い工場で加工したこのデニヤヤ茶は、ルフナ茶の甘みが自然に香る、とても美味しい紅茶に仕上がっています。この紅茶に有機ベルガモット精油で着香した「アールグレイ紅茶」を、パルシックが全量を買取り2013年4月に日本国内で販売開始しました。

そして、
今年2016年に念願のJAS有機認証を取得。
来年2017年生産分から製品にJAS有機認証を付けることができるようになりました。

ところが、
今年2016年生産分に、現地加工工場の不手際で外袋パッケージに不備が発生してしまいました。
外袋のシワ、一部ハガレ等の不備ですが、製品の品質には全く影響はありません。

もちろん、
パルシックはこのパッケージ不備製品も全量決められた価格のまま買い取っています。

-
この「アールグレイ紅茶」本当にすごく美味しいです。
アールグレイ好きな方には、今まで飲んだ中でも最も美味しい。
ちょっと苦手という方にも、これなら美味しく飲める。
BIO HOTELのイベントやご紹介して飲んだ方から、こんな感想をいただいています。

この2016年生産分(賞味期限2019年7月)を、
通常価格750円(25バッグ入り。これ自体買いやすい価格)から、30%OFFにて販売いたします。

さらに、4パックセットをご購入いただいた場合は、送料を当社が負担いたします。
*オンラインショップの他の商品と同時購入の場合も、送料も無料となります。
ただし、システム上は決済時に送料が加算されてしまいますが、
注文確定後に送料無料に変更いたしますので、クレジット・代引き決済額が間違いなく変更されます。

是非、購入し試していただき、来年も継続して飲んでいただけたら嬉しいです。

オンラインショップ【BIO HOTELS MART】
http://biohotels.shop-pro.jp/?pid=109950323
-
<特定非営利活動法人パルシック>
地球の各地で暮らす人と人が、国家の壁を越えて助けあい、支えあい、人間的で対等な関係を築くことを目指して活動するNGOです。国際協力とフェアトレードを主な活動内容としています――ただし、国と国の協力である国際協力ではなく、市民と市民との協力と言う意味で民際協力と呼んでいます。とくに外国の占領や侵略あるいは紛争の下で、近年増えている自然災害によって、自立的な発展を阻まれた人びとが暮らしを取り戻すことに協力する活動を重視します。
http://www.parcic.org
  • お問合せ03-6447-1420
  • 情報ページリンク
  • 場所〒107-0062 東京都 港区南青山3-14-24
  • Please note that when this map isn’t using an address, the markers data depends on Google Maps’ contacts with data providers, and is subject to change.
    拡大地図を表示
Is this information outdated? Don’t rush to leave... Click here to view the latest information!

We do not guarantee the accuracy or timeliness of information available from our website.Every piece of information is valid only during the specified timeframe. In addition, the interpretation, modification, and usage rights for the message belong to the seller (or supplier) of the product (or service). Please see the 利用規約.