2021年2月22日月曜日 N/A インターネットショッピング
「新型コロナ感染拡大や年末年始の電力ひっ迫などもあり2021年度通期見通しは出せません」――。 2月10日の東京電力ホールディングス(HD)の決算会見で大槻陸夫常務執行役からこんな言葉が飛び出した。大槻常務執行役は言葉少なげに語ったが、年度末を3月に控えるのにも関わらず、業績の見通しが出せない異例の事態だ。
    • お問合せ03-3237-3711
    • 情報ページリンク