2016年8月9日火曜日 三重 食べる・楽しむ
昨日は、桑名もち小麦の収穫祭にも参加してくれた隣町朝日町の小学生のKくんが、素材舎にやって来てくれました!
とても嬉しい事に自由研究の題材に、桑名もち小麦を取り上げたいとの事。

「桑名もち小麦の生産量は、年間どれくらいですか?」など、10問くらいの質問を考えて戴き、それに真摯に答えさせて戴きました♪

「桑名もち小麦を扱っていて、嬉しかった事は何ですか?」
本当に、この様に地元の小学生が「桑名もち小麦」に興味を持ってくれる事が、嬉しいことこの上ないですよね!

第14回全国大会文部科学大臣賞を受賞した「アサリはあっさり死んだわけ」では無いですが、読みたい・内容知りたいと思う様な自由研究にして貰って、是非とも楽しいものに仕上げてくださいねー
こうやって地元の子供たちに愛される「桑名もち小麦」を目指して、頑張ります~