2020年12月7日月曜日 N/A インターネットショッピング
大手私鉄16社の第2四半期(4月~9月)決算では、全社が大幅な減収を記録し、赤字を計上した。中でも赤字幅が大きい2社が、西武ホールディングスと京成電鉄だ。ジャーナリストの枝久保達也氏が解説する——。
    • お問合せ03-3237-3711
    • 情報ページリンク