2020年2月13日木曜日 東京 スポーツ・アウトドア
昨日(2/12)の「第8回ボートレース研究ファン感謝祭」の第12Rにおいて、1号艇の3699富永 正人選手が1着でゴールしました。

この1着が富永選手にとって「江戸川通算100勝」となりました!
富永選手、おめでとうございます!

江戸川通算100勝を記念して、主催者の東京都三市収益事業組合の笠松事務局長から記念品の目録が贈呈されました。

以下、コメントです。

-江戸川通算100勝はどのあたりから意識されていましたか?

前回江戸川を走った時(江戸川大好き選手集結!2代目江戸川番長決定戦)に、そろそろ100勝ということを聞き、次来た時に頑張ろうと思っていました。

-江戸川水面で意識されていることはありますか?

江戸川は来るたびに勉強させられています。
風・潮により乗り方も変わるので、江戸川通算100勝を達成しましたが、
今後も江戸川を走るときは勉強だと思って走ります。

-ファンの皆様に一言お願いします

いつも、応援して頂きありがとうございます。
江戸川通算100勝を達成することが出来ました。
これからも江戸川を走る際には、是非応援をよろしくお願いいたします。

今後の富永選手のご活躍を期待しております。