2021年1月21日木曜日 N/A インターネットショッピング
NTTドコモが先鞭をつけた携帯電話の値下げ競争は、ソフトバンクとKDDIの追随で、大手3キャリアの横並びで落ち着きました。この一方で、窮地に陥るのが新興勢力の楽天と格安スマホを扱うMVNO。官製値下げの“副作用”が出始めています。