2021年4月15日木曜日 N/A インターネットショッピング
【業務スーパーに学ぶ!SPAだからできる「オンリーワン商品」の開発方法】
神戸物産では現在、季節限定商品を含めて約300アイテムのプライベートブランドを展開しており、その数は増え続けています。これをさらに拡充することで、競合との差別化を図り、業務スーパー事業を拡大させていく考えです。同社はなぜ、個性ある商品を生み出し続けることができるのでしょうか。