2021年2月10日水曜日 N/A 自動車・バイク
こんにちは、レンタルバイクジャパンです!

今回は【HONDA VTR】を8時間レンタルで都内をふらっと走ってきましたという感想を公開です!

スタッフMの身長は160cm
当日の恰好は上はレンタルウェアのパッディングウインタージャケット、
下は透湿防水防寒ストレッチデニムパンツを着用。

どれぐらい寒い日だったかと言うと、
当日の天気予報によると最低気温は0℃で最高気温は8℃(!)
外で写真を撮るのに手袋を外して素手の状態でいると手がかじかむぐらい。
走行中はウェアのおかげで走行風が当たっても寒さは感じませんでしたが、
ヘルメットの中に納まっている耳が寒さで痛みを感じだす程度の冬日に近い日でした。

ジャケットの下は超極暖ヒートテックタートルとウルトラライトダウンベストを着用。
寒いと辛いのでウルトラライトダウンも持って来ていましたが出番はなく、
タートルネックとダウンベストの襟にプラスしてジャケットを首までしっかり締めたのでネックウォーマーも不要。

ストレッチデニムパンツの下は、
ヒートテックレギンスにヒートテックウエストウォームショートパンツ、デグナーのカップ付デニムパンツを着用。
足元はバイク専用の靴ではなくて、アディダスのアウトドアシューズの「テレックス GORE-TEXハイキング」というハイキングシューズを流用しています。
バイク専用ではないのでシフトペダルが当たる部分が補強されていないのがネックなぐらいで、その他はとても快適、ミカン狩りの時には大活躍しました。

以前はバイク専用のエンジニアブーツタイプを履いていましたが、
・重たくて出先で歩くのが億劫になる
・デグナーのパンツを履くとどちらも足首部分がタイトな作りでまごつく
・1番は内側ファスナーがダンデム時にバイクの外装を傷つける
ということがあったので買い換えました。

これまでは足首上までブーツがあったので走行風も気になりませんでしたが、
足首までのシューズだと走行風が当たって足首が冷えるという弱点が発覚!
足首・・・次回はホッカイロでも仕込んでみます。

当日は午前中にお店を出発。
まずはお店前の通りの清澄通りを突き当りまでひたすらまっすぐ直進。
すると豊海町のふ頭に行きつきます。
東京海洋大学の船が停泊していたり、対岸には消防庁の船が停泊していました。
折角なので数枚撮った写真を載せておきますね。

豊海水産ふ頭の次はお昼ご飯を食べに湾岸通りをお台場方面に進み大田市場に向かいます。
バイクは入口を入って直ぐを右折したところのバイク置き場に駐車しました。

大田市場には一般人も立ち入れできる飲食店や卸問屋さんがまとまっているところがあるのでそこが目的地です。
今回は少し時間が遅かった(13時頃着)ので滑り込みセーフ!でアジフライとエビフライをいただきました。
(大田市場内に海鮮市場があるので鮮度の良い海鮮が格安で食べれるのです!)

お腹を満たした後はふらりと卸問屋街を散策してから撤収。
再度湾岸通りから臨海トンネルを走ってゲートブリッジを走行!
時たま吹き付ける風が強い日だったので冷や冷やしながら進みましたが、意外と平気で安定性高め。

目当てはゲートブリッジを降りて直ぐの若洲公園だったのですが、
現在は駐車場などの一部施設が閉鎖されていたのでしばし呆然とした後、再度出発し、新木場~お台場間を周遊してVTRを楽しみました。
※新しい道が増えていたりオリンピック施設が見えたりでぐるっと走るだけで結構面白いです。

夕方になり少し寒さが増したところで暗くなる前にはお店に到着。
トータル走行距離は70km程度でしたが、気分転換に気持ち良くクルージングできました。
時間的には出発して6時間程度だったので、若洲公園に立ち寄れていればちょうど良い時間配分になっていたと思います。

次回借りて走るとするならとりあえず湾岸通りまで出てレインボーブリッジを渡ってスーパーレーサーでランチして、都内の撮影スポット巡りですかね。
時間に余裕を持ってもっと遠くまで行くとするなら8時間レンタルより24時間レンタルが時間に焦らなくて良さそうだなと感じました。

以上、8時間レンタルの感想でした~!

天気の良い日、バイクでふらりとお出かけはいかがですか?
お問い合わせお待ちしております♪

0120-222-200
https://www.rentalbike.co.jp/