2020年10月16日
2020年10月16日金曜日 N/A インターネットショッピング
原子力発電所から出る高レベル放射性廃棄物、いわゆる「核のごみ」の最終処分場をめぐる議論が始まりました。10月に入り、北海道寿都町と神恵内村が文献調査に名乗りをあげ、事態が動き出しました。調査にあえて応募したのはなぜなのか。寿都町の片岡晴雄町長に聞きました。