2019年5月31日金曜日 東京 ビューティー・ヘルス
【レポート:ILO 100周年記念・労働CSRセミナー】

ILO 100周年記念の労働CSRセミナー「外国人労働者のディーセント・ワークと人権をめぐる課題と労使の対応」が、本日(5月31日)、上智大学の国際会議場で行われました。

企業や労組、行政や教職員、学生など様々な分野の参加者で、会場はほぼ満席になり、参加者は外国人労働者の現状や課題を真剣に傾聴しました。

シェアの副代表理事沢田貴志は、実例報告として「外国人労働者の健康課題とNGOの取り組み」をテーマとして、在留資格別外国人労働者数や医療から見た労働現場の課題から始め、外国人労働者の健康を守るために今できることを話しました。

NGOシェアの在日外国人支援事業の詳細は下記のリンクでご覧可能です。
▶ https://share.or.jp/health/act/japan/
▶ https://share.or.jp/

#国際ngo #国際協力 #保健協力 #外国人労働者健康 #移住労働者 #沢田貴志 #外国人医療 #在留資格別外国人労働者