2019年11月5日
2019年11月5日火曜日 東京 スポーツ・アウトドア
皆さんおはようございます
ボートレース江戸川の「BP習志野開設13周年記念」シリーズ4日目、予選最終日です!

本日インタビューをお届けするのは、4521 小池公生選手(福岡支部)ですここまで未勝利ではあるものの、エース機・14号機を味方に安定した走りを見せています!また、来期から自身初のA1昇格を達成しています✨

★ここまでを振り返って
「もうちょっと上の着とりたいですね…でも足は満足しているので前検日から何もしていません。足が良いと乗りにくくなることが多いのですが、今回は乗りやすさもあるので気に入っています!」

★江戸川の印象は?
「苦手意識しかないです…(苦笑)スタートも今のところは勘通りいけていますが、あまり分かっていないです」

★レーサーになったきっかけは?
「父親の勧めです。こういう道があるということを教えてもらい、その後レースも見に行ってみて、決めました」

★レースの時意識していることは?
「楽しむことです!以前は緊張したり色々考えてしまったりしていましたが、エンジンをかける前に自分を落ち着かせて力を抜いてからレースにいくようにしています。レース場ではペラ叩いたりなるべく仕事に打ち込んで、宿舎に帰ったらレースのことは考えません。引きずるレースもたまにはありますが、落ち込んでても意味ないんで、きっぱりと切り替えるようにしています!」

★休日の過ごし方は?
「これからやってみたいのはキャンプです!石倉(洋行)さんに誘ってもらって、道具とか揃えました!普段は引きこもって動画とか見てばっかりなので、ちょっとアウトドアにも挑戦してみようかなぁと思っています!」

★自分のアピールポイントは?
「『基本(エンジンが)出てるよね』とよく言われます。悪いエンジンでも底上げして普通レベルに持って行けたりするので、その力を伸ばして、どのレース場でもしっかり調整を合わせて良いレースしていきたいです!」

★ファンの方へメッセージを!
「自分がA1になるんだということを意識して、A1らしく、無様なレースを見せないように、しっかり気持ちで走ります!」

小池選手ありがとうございます✨
お写真をお願いすると、「最近『翔んで埼玉』を見たから」と、埼玉ポーズをしてくださいましたちなみに福岡ポーズは…?と聞いてみると「(小野)生奈がこうしてた」と、2枚目のお写真のポーズをしてくださいました

今日は内枠2走を残している小池選手、連勝での優勝戦進出が決まる、勝負駆けの1日となっていきます…!どうぞご注目ください✨

それでは本日もボートレース江戸川での熱戦にどうぞご期待ください