2017年1月8日
神楽坂ドルチェヴィータ in Trapaniです。

今日も神楽坂にはお寒い中にもかかわらずたくさんのみなさまにお越し頂いたとの知らせを受けました。当地Trapani in Siciliaより心より御礼を申し上げます 明日9日まで《福店=全品30%オフセール》をやっていますので、ぜひこの機会をご利用下さいませ!

昨日はナイトフライトを乗り継いで終着点のパレルモに。しっかりと時差ボケで、いつもの日本時間で起きました(0500)。毎月1度の調達の旅は時差との戦いの旅、日頃から睡眠導入剤を持ち歩いていますが、今晩もお世話になりそうです(当地時間2000)。。。

お食事は《シチリアの食卓=エーリチェのシモンテ家の食卓》を美味しく頂戴するために、24時間前から何も食べずにいましたので、到着後に頂戴した大満足のランチで、完全に動けなくなりました。有難いことです

パスタはハウスメードのブジアーテ(ソースが絡みつきやすい形状のパスタであればなんでも結構です)、トラパネーゼ・ペスト(トマト、ニンニク、アーモンド・プードル、そしてバジルで作る、とても簡単&美味しいソースです)を上からたっぷりとかけて。豚のグリルはたっぷりのオレガノとともに、ソースはサルモリッリョ(シチリアン・レモンジュース、オリーヴ・オイル)、使い方は写真のように(すみません、湯気が写ってしまいました)上からトントンと。。。なんだかご祈祷のお祓いを受けているような感じで、シチリア風お祓いとでも言うのでしょうか、ぜひ枝付きのオレガノをご利用頂き、上からパンパンっと

シチリア小麦で焼いた全粒粉のパンとともに今年初めてのアーティチョークのグリルを。やはり止まりません。美味しいっ!いよいよシーズンが始まりましたが、今年は小ぶりで果肉が硬めということで、歯ごたえがあるのが好き!な方にはいいシーズンかなとも思います。日本でももっともっと流通すればいいのに!と1年中思うのは私だけではないような気が致します。

カッペリ(ケーパー)のペースト含めた製品の買い付けに、明日のフライトでパンテッレリア島に飛ぶ予定なのですが、当地、強い北風が吹いていまして。シチリアでは北風をトラモンタナと言うのですが、今日の風はミストラル(北西の風)だと、シモンテ・ファミリーが言っていました。。。いきなりトラーパニで足止めになる可能性が高いです

パンテッレリア島のカッペリ製品は絶品のものばかり、ずーっと狙っていただけに、ぜひみなさまのお手元にお届けしたい!との熱い思いで、ミストラルを逆に吹き替えしてしまおう!と考えています。名付けて《シロッコ作戦》とでも

当地シチリアでも、この時期には山の上に雪が積もりますが(昨日の日中の気温=6、7度でした)、日本列島の厳しい差し込むような寒さとはやはり違います。暖かい格好をしてくれぐれもお風邪をもらわないように気をつけて頂きますよう、お願い申し上げます