【需要の平準化:smoothing demand】サービスにとって重要。サービスは、製品のように保管できないので在庫や生産調整ができず、需要が低くてもホテルなど設備やスタッフを抱えてコストがかかる。閑散期の低価格設定や特典、予約による調整や混雑状況の情報提供等の方法がある。