2020年10月17日土曜日 岩手 祭り用品・贈り物・活動
ララシャンスブログをご覧の皆さまこんばんは。

結婚式と聞いて、まず挙式を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

本日は挙式スタイルについてご紹介いたします。



まずはキリスト教式!

キリスト教式は、チャペルでキリスト教の教義にのっとって執り行う式です。

牧師が式の進行をし、神に永遠の愛を誓います。

誓約の証しとして、結婚指輪の交換や誓いのキスを行い、神の承認を得て結婚が認められます。

神聖な雰囲気や、王道の挙式をしたい方におすすめです。

2つ目は人前式です!

人前式は、結婚の誓いを神仏に対して行う代わりに、ゲスト全員に結婚の証人となってもらう式です。

式次第に制限がなく、演出を自由に決められる所がポイントです。

誓いの言葉や結婚証明書などをオリジナルで用意される方やご友人さま誓いの言葉などをして頂く新郎新婦様もいらっしゃいます。

アットホームな雰囲気、オリジナリティのある式にしたい方におすすめです。





3つ目は神前式です。

神前式は、神社や神殿で神道のしきたりにのっとって執り行う日本古来の伝統的な式です。

新郎新婦様はタキシードとドレスではなく、紋付羽織袴と白無垢を着用します。

祝詞奏上や三献の儀など、神前式でしか見られないシーンもあるのが魅力的です。

日本古来の奥ゆかしさや厳かな雰囲気の式にしたい方におすすめです。



挙式スタイルはそれぞれ良さがございますので、お二人のイメージに合わせてご検討ください!





10月17日(土)【5千円ギフト券付き*】水辺の貸切リゾート×10大特典×豪華試食



10月18日(日)【5千円ギフト券付き】2万円コース試食×感動のチャペル体験