年1月16日
2021年1月16日土曜日 N/A ライフスタイル
Gibsonアコースティックギターの「アジャスタブル・ブリッジ・サドル」は唯一無二のサウンドを引き出します!

『Gibson / 1960s J-50 Original AN (Antique Natural)』

1950年代後半からオプションでアジャスタブルサドルが登場しましたが、1960年代になると多くの個体で見られるようになります。当時はセラミックやローズウッドなどの素材が使われていました。最近ではTUSQが主に使用されています。
このアジャスタブルブリッジサドルは両端を金属のスクリューで止められており、マイナスドライバーでサドルを上げ下げでき、弦高を簡単に調節することができます。注)弦高を上げ下げするということはNeckにかかるテンションが変わるのでNeckの反りも併せて見る必要があります。
このアジャスタブルサドルを使用しているギターは、とにかく歯切れよく鳴ってくれます。ストローク向きですね♪通常のノーマルサドルよりもサスティーンが短くなる分、ストロークでかき鳴らすにはもってこいの仕様です!

こちらのモデルは60sスタイルのJ-50。ナチュラルフィニッシュのJ-45と捉えると分かりやすいです。
こちらも歯切れよく鳴ってくれますよ~~♪

是非チェックしてみてください!

今なら付属のハードケースに加え、非売品のギグケースなど豪華特典付きです!

今回ご紹介のモデル

https://www.ishibashi.co.jp/ec/product/2100000013494